▶︎TaskCal勤怠管理がその「困った」を解決します!
▶︎導入前と導入後の違い
▶︎TaskCal 勤怠連携機能

TaskCal 勤怠管理がその「困った」を解決します!
打刻ワーニング機能で即日修正できます!

締日間近になって“未打刻”や“重複打刻”があると大変。 何時に来たのか?何時に帰ったのか?確認で聞かれた本人も、何日、何週間も前の事を覚えているでしょうか。TaskCal勤怠管理の打刻ワーニング機能があれば、打刻の矛盾(押し忘れ、多重打刻)を本人に告知。 “気づき”が早く修正できるので、締日間近に慌てることもなくなります。


就業時間を細かく設定できて計算も省力化!

定時・定刻の出退勤なら簡単ですが、遅刻や早退時の就業時刻計算や残業計算などややこしいですね。また、休憩中の“中抜け外出”があったりすると、さらに大変。TaskCal勤怠管理なら、細かな就業時間設定が可能なので計算省力化が図れます。


出退勤をリアルタイムで確認できる!

今、誰が出勤しているのか、退勤しているのか、わざわざタイムカードを確認しなくちゃ分からない…なんてことはありませんか。TaskCal勤怠管理なら、出退勤状況もシステム上でリアルタイムに確認できます。


給与システムと連携し計算もラクラク!

細かな就業時間設定が可能なTaskCal勤怠管理なら、人数が多くても毎月の計算が簡単に。また、メジャーな給与システムとの連携も可能で、より負担を軽減することができます。


勤務シフト毎に自動で計算します!

同時刻に出勤・退社した人でも“シフト”が違えば、計算値は違ってきてしまいます。それをひとつひとつ計算し直すのは大変ですよね。TaskCal勤怠管理なら、勤務シフト毎に正しい計算を自動で行います。

他にもこんな便利機能
■急なスケジュール変更もOK

当日のスケジュール変更も簡単にできます。

■残業警告、就労警告

未登録のカードや携帯電話、残業超過などを表記とブザーでお知らせします。

■外国語表記対応

利用者の利用言語によって自動的に表記切替されます。

■お知らせ機能

待ち受け画面に「お知らせ」を表示できます。表示期間も設定可能です。

導入前と導入後の違い
出勤退の記載・打刻

※給与計算のみ自動化している場合

出勤簿への記入やタイムカードの打刻が毎日必要です。基本的に打刻者本人が管理するため、記入漏れや打刻忘れなどが発生していても、締日まで気が付かない場合も…。

出勤簿への記入やタイムカードの打刻が毎日必要です。基本的に打刻者本人が管理するため、記入漏れや打刻忘れなどが発生していても、締日まで気が付かない場合も…。

勤怠集計

集計者が、出勤簿やタイムカードなどを収集して、一人分ずつチェックします。打刻ミス等があった場合は本人への確認をして、勤怠の入力を行います。

タブレットで打刻した情報が、そのままシステムに反映されているので、入力作業の必要がなくなります。また、タブレットからデータ修正なども行えるので、修正受付業務も不要です。

チェック

締日間近で勤怠チェックを行うため、従業員の人数が多いとチェック量も多く、打刻ミスなどの確認などで、締日までにバタバタしてしまいがちです。

リアルタイムに出退勤状況がチェックでき、当日スケジュール変更があってもすぐに修正できるので、締日直前にチェックや確認でバタバタすることがなくなります。

本人チェック

締日直前になって本人が記入漏れや打刻ミスに気が付いてバタバタしたり、数日・数週間前の出退勤のことだと記憶が曖昧だったりすることも。修正も申請が必要など手間もかかります。

打刻漏れやミスがあった場合は、タブレットで本人に色とブザーでお知らせ。すぐに気が付くことができ、修正もタブレットから行うことができるので、手間もかかりません。

PC入力

集計した出退勤情報を給与システムへ入力し、給与計算を行います。入力の手間もかかり、残業等の手当に関する情報も入力する必要があるため、チェックや確認の時間も要します。

給与システムとの連携が可能なので、出退勤情報の入力作業が不要。出退勤のチェックや確認、修正も簡単にでき、給与計算まで自動化することができるので、スムーズです。

TaskCal 勤怠連携機能

打刻機器

  • Felica、MIFAREなどのICカードが読取可能。(▶︎TOICA、Suica、ICOCA、マナカなど鉄道系ICカード ▶︎Edy、nanacoなどの流通マネー系ICカード)
  • おサイフケータイ機能付きの携帯電話。iPhoneにも対応できます。
  • Windows端末に接続できる認証機器であれば打刻利用が可能。(一部制限あり)

★専用カード不要でカードコスト削減
★スマホやICカードの利用で不正防止(残業代など)

打刻待ち受け画面例

  • シンプルな操作画面
  • 操作ガイダンスを表示
  • 音声ガイダンス機能搭載

打刻画面例

  • タイムレコーダーと変わらない簡単な操作性。
  • カードコストの削減。
  • 不整合ワーニングで、誤りに早く気付き修正ができます。

打刻画面ワーニング(打刻漏れ)

  • ワーニング機能によって、打刻漏れや多重打刻等の打刻の矛盾を音と色で打刻者本人にお知らせ。すぐに修正もできます。

集計パネル

  • 全従業員の予定や勤務状況がひと目でわかります。
  • 集計パネルから修正することも可能です。

データ収集

  • 支社・支店がたくさんある企業様でも、各拠点での勤怠データをいつでも好きな時に、本部端末から全データを収集することができます。それにより、本社での一括管理が可能です。
  • 各拠点からの操作(データ送信)は不要です。

集計パネル

  • メジャーな給与システムと連携が可能なので、給与計算までスムーズに行えます。

★様々な給与システムとの連携が可能なので、まずはお問い合せください。